読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竜王駅 (2)

2011-09-24Sony α55 (SLT-A55V) + Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM甲府のすぐ北にある、JR中央線竜王駅の設計者は安藤忠雄氏です。学生のとき、住吉の長屋の模型を作らされたなぁ..。は、さておき。階段もエスカレターもエレベーターもトイレもホームの待合室…

竜王駅

貨物列車が停まっていました。 2011-09-24Sony α55 (SLT-A55V) + Tamron SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (A16) タンク車の屋根が素敵でした。

明野のひまわり 2008 (5)

夏ですね。昨年の明野です。今年も、ひまわり、見たいな。2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6 Webベースの仕事ですと、自分の日記が画像の素材集になるわけで(^^;、夏っぽいのを補充…。 今年も素材…

下部温泉(6) パイプ萌え

2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 庭先に宇宙っぽい設備があるこのうちが羨ましい。 下部温泉(5) 火災信号を覚えよう - photo = healing * * * 先々週の土曜日にひいてしまった風邪が、なんとかようやく治ったっぽいです。E-3…

下部温泉(5) 火災信号を覚えよう

自分メモ2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 半鐘をカンカンと叩く合図は、総務省令で定める消防信号というもので、消防法第十八条第二項にて、何人もみだりに使用してはならないとされています。 使うも使わないも、信号とその意…

下部温泉(4) 痕跡さがし

2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 人が生きた痕跡を探すのが好きだ。場所は、どこでもいい。 人生に優劣があるだろうか。場所に優劣があるだろうか。ある、という者に言いたい。何様なんだ。誰だって、自分だけの生を、自分なり…

明野のひまわり(4)/SILKYPIX Proの覆い焼き機能を使ってみる

国産RAW現像ソフトのSILKYPIX Developer Studioの上位製品ProのWindows用β版が期間限定で無償配布されています。登録ユーザー以外の方でも、全ての機能を2008年11月末日まで使用できます。 DR拡張時に明らかにハイライトが粘るようになった。 覆い焼き機能が…

下部温泉(3) 青×赤

2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 向かい合った建物の片方は青,片方は赤でした。 青, 赤, 青, 赤, 青 … BTQ。え、古い? いろんな失敗をして、繰り返さないように、匍匐前進。 そんなことを考えて撮ったわけじゃないんだけれど、…

下部温泉(2) ニャー

2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 今の処へ越してから、部屋へ猫が遊びに来るようになり、かまっているうち、路傍の猫も少しずつ気にかけるようになりました。まぁ どこに行ってもよく見かけますよね。 猫で思い出すのが、20年位…

下部温泉(1) 君の名は てつ

2008-08-10Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 看板やさんに作ってもらったのかなぁ? 発注するときにどんな指示をしたのでしょう 下部温泉(2) ニャー - photo = healing

明野のひまわり(3) ブラッドレッド シェイド

紅いひまわりも咲いていました (2008-08-10, Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5) 肉眼で見ると黒に近く見えました。写真でみるとやっぱり赤い:p 赤いひまわりの品種はレッドサンなどいくつかあるようですが、これは「ブラッドレッド シェイド」…

明野のひまわり(2) 飛んでみる?

花粉まみれだけど、次の花へ行かなくっちゃ。 (2008-08-10, Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro) (ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5) 明野のひまわり(3) ブラッドレッド シェイド - photo = healing明野のひまわり(1) - photo = healing

明野のひまわり(1)

夏の思い出シリーズ 中央線を韮崎で降りて明野のひまわり畑へ。 バスの本数が少なくてタクる。2000円ちょい。北竜と比べると、随分と狭い。でも、背が低くて撮りやすい;) 大切に育てられてるなぁ、というのも伝わってきて、うれしくなる。 (2008-08-10, Olym…

韮崎駅の燕の巣

めし ktkr もぐ。(2008-08-10, Olympus E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6) 飯くれよぉぉぉ クレー! ヴァルス! ヴァルス! ところでこんなに育っちゃうと、親鳥はどこで寝るのでしょう? 鯉の口も大きかったぜ - photo = healing